通信制高校編入の条件

通信制高校に編入する

通信制高校に編入する場合

通信制高校に編入する場合は条件があります。前の学校で必要な単位を取得しておくことです。一定の単位が取得できてない状態では通信制高校も1年生からやり直すことになり入学となります。なお、取得している単位に関しては免除の処置になる場合がありますし、高校には必須の教科があるので単位を取得できていない場合は編入が認められない場合があるので注意が必要になります。また私立高校では一部宗教などの学習がありますが、その単位は認めることができません。場合によっては簡易テストが実施する場合がありますので、基礎となる部分は復習しておくことをお勧めします。

通信制高校に通ってみませんか

通信制高校に通ってみませんか。最近ではカリキュラムが細分化していますので、工芸部門や運動系など種類も豊富にです。自宅から遠くてもパソコンで授業を受けたり、スクーリングに参加すれば単位を取得できるようになっていますから、自分のペースで学習できるというメリットがあります。通信制高校の良い点は時間の制約がないというところですので忙しい方でもやりくりができれば卒業できますし、基本的な知識から学ぶことができますから、初心者からプロレベルまで押し上げてくれるようなカリキュラムになっているのが特徴で、始めやすく費用が少なくて済むところもメリットです。

↑PAGE TOP